流寓

スパークリング自我形成

最近とこれからの話

文章を書くと心が整理されるらしいということをすっかり忘れていました。

ここ二日三日は自我が薄く、ふわ~っと1日が過ぎていくので、急に泣き出すことを除けば快適に生活しています。

まだしっかりとした進退が決まってないんですが、週末まで遠過ぎてそれまでに干からびて死んでいる気がするので少しだけ、現状の話でもしようかなと思います。ミーハーなので人がやっていることをすぐに自分もするし、花粉症にもなる……まだ病院に行ってないから、花粉症と確定したわけじゃないですけどね。

 

現状の話。

母が手術をするそうです。

まだどんな病気かというのは聞いてません。この話をしてもらえるのが今週末なので、聞いてみたらどうしようもないようなしょうもない病名だったとかいうオチかもしれません。

まあでも察するに何かしらそういう病気なんだろうなあという感じです。兄にも母にも、詳しい話を聞こうとして黙殺されてる状態なので、最悪のことも視野にいれています。

お恥ずかしい話、この話を聞いてから、涙が止まらないんですよね。まだ詳しい話、何も聞いてないんですよね、ただ手術をしますとしか言われてないのに、まだ何もわかんないのにめちゃくちゃに泣き、現在も気をぬくと泣くので職場で30分に一回トイレに駆け込んでいます。もうあだ名は頻尿さん確定です。人の世、生きにくい。まともなあだ名がついた試しがない。

とんだマザコンですよね。私もそう思います。でもまあ、三親等以内、あと母と兄しかいないんですよね。これいなくなったら、ついに天涯孤独もいいところですよ。天涯孤独。あはは。我ながら面白いですね。よく言うよ。

それで、色々考えてます。具体的な進退については、今度こそ週末を終えてからにしようと思います。昼休憩終わるし、親指も疲れました。

この件についてフォローは大丈夫ですというか、今優しくされると「お前もいつか死ぬんだろうが!」とキレ散らかしナイフを振り回すケモノと化しているので、メンヘラだなあと檻の外からご覧になってあわよくば楽しんでいただければと思います。昨日も上司がくれたホワイトデーのお返しがめちゃくちゃ好きなやつで泣きながら食べ、「上司もいつか死ぬんだよな」と考えてさらに泣いていました。どんなメンタルだよ。